Little Black Dress(リトルブラックドレス)のRYOって誰?令和の歌姫がMUSICDAY新登場で話題に!

2021年7月3日に登場したLittle Black Dress(リトルブラックドレス)のRYOさん

歌姫MISIAさんと中国最大級の歌番組「SINGER」に共演・出演した時に隣で歌い、

『誰なの?』ととても話題になり、今回のMUSICDAYでも話題になりました!

そんなRYOさんは一体どんな人なのでしょうか?早速見ていきましょう!

Little Black Dress(リトルブラックドレス)RYOって誰?

Little Black Dress(リトルブラックドレス) RYO

まずはプロフィールを紹介します!

本名:不明

活動名:RYO

生年月日:1998年11月3日(2021.7時点22歳)

出身:岡山県倉敷市

Little Black DressのRYOさんは本名を明かしていませんでした。

しかしRYOという名前で活躍していますので

『りょう』や『りょうこ』などなのでしょうか。

そしてLittle Black DressのRYOさんのインスタグラムとTwitterがありました!

Little Black Dress(リトルブラックドレス)RYOの所属事務所は?

Little Black Dress(リトルブラックドレス) RYO

Little Black Dress(リトルブラックドレス)RYOさんの所属事務所は

「TOKYO RECORDS」でした。

こちらの事務所は2016年10月に設立された事務所でまだ所属アーティストは少ないようでした。

Little Black DressのRYOさんは岡山出身ですが、こちらの事務所設立を機に岡山から上京したようですよ!

Little Black Dress(リトルブラックドレス)RYOの経歴は?

Little Black Dress(リトルブラックドレス) RYO

Little Black Dress(リトルブラックドレス)RYOさんの経歴はこちらになります!

2014年:高校1年生で弾き語りを始める/路上ライブ活動開始

2015年:オリジナル楽曲の制作活動を始める

2016年:事務所「TOKYO RECORDS」の設立を機に上京する

    「MISIA CANDLE NIGHT」のオープニングアクトを務める

2019年:「双六/優しさが刺となる前に」でインディーズデビュー

2019年の【双六/優しさが刺となる前に】はこちら

2020年:中国の人気テレビ番組「SINGER」に出演し、MISIAと共演

    「秘密のケンミンSHOW極」のエンディングテーマに「Mirror」を採用

2021年:映画「女たち」の主題歌を歌う

    「心に棲む鬼」のMVにて船越英一郎と共演

    MUSICDAYに出演

RYOさんは2014年から活動を始め、2021年まで着々と活動をしてきたようです。

今回のMUSICDAYに出演し、今後の活躍の幅も広がりそうですね!

Little Black Dress(リトルブラックドレス)まとめ

Little Black Dress(リトルブラックドレス) RYO

今回のMUSICDAYの出演でかなり認知度が増えたのではないでしょうか!

まだ22歳という若さのLittle Black DressのRYOさん。

今回の出演をきっかけに様々なメディアに出演しそうですね!

世間の声はこちら

よかったらシェアしてね!